【新馬/函館5R】プロトサマニがハナ差凌ぎきる

写真拡大

 4日、函館競馬場で行われた5R・2歳新馬戦(芝1200m)で5番人気、団野大成騎乗、プロトサマニ(牝2・美浦・浅野洋一郎)が快勝した。ハナ差の2着に2番人気のボイオートス(牡2・美浦・金成貴史)、3着に1番人気のワールドクルーズ(牝2・美浦・和田雄二)が入った。勝ちタイムは1:11.3(良)。

【函館4R】武豊 テンチシンメイが初勝利

ジョーカプチーノ産駒

 5番人気に支持された団野大成騎乗のプロトサマニが際どく逃げ切った。レースではボイオートスとのマッチレースという様相で、終始並ぶかたちでレースを引っ張ると、直線でも激しい追い比べとなった。最後の最後まで2頭が譲ることなく、ハナ差でプロトサマニに軍配が上がった。

プロトサマニ 1戦1勝
(牝2・美浦・浅野洋一郎)
父:ジョーカプチーノ
母:ニンフェッタ
母父:タイキシャトル
馬主:福澤真吾
生産者:林時春