感染症予防法違反の罪で韓国で日本人が起訴 検察は懲役6月を求刑

ざっくり言うと

  • 韓国で、感染症予防法違反の罪で起訴された日本人の23歳被告
  • ソウル西部地裁で3日に裁判が開かれ、検察側は懲役6月を求刑した
  • 被告は新型コロナウイルスに関する自宅隔離措置を守らなかったとされている

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x