新型コロナのワクチン「実用化できるものはほんの一握りあるかないか」

ざっくり言うと

  • 現在開発中の新型コロナのワクチンは、世界中で140以上にのぼるとされる
  • もっとも開発が進んでいるのが英国だが「9月までの成功率は50%」とも
  • 専門家によると、実用化できるものはほんの一握りあるかないかだという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x