自立支援業者に預けた長男が死亡 両親「どうすればよかったのか」

ざっくり言うと

  • ある夫婦は6年前から引きこもっていた30歳長男を自立支援業者に預けた
  • 長男は2019年末に姿を消し、遺体となって発見されたという
  • 夫婦は「一体どうすればよかったのか」と自問自答を続けている

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x