Galaxy Note 20 Ultraとされる画像がサムスンのウェブサイトから流出
Samsung

サムスンが、新スマートフォンGalaxy Note 20 Ultraのレンダリング画像をうっかりウェブサイトに掲載したかもしれません。記事執筆時点では確認できませんが、サムスンのロシア/ウクライナ/中国語のNote 8を紹介するページに、なぜか新しいNoteスマートフォンの画像が掲載されていたとのこと。

スマートフォンの新製品情報に詳しいXDA DevelopersのMax Weinbach氏が発見し、Galaxy Note 20 Ultraだと主張するこの画像は、「Mystic Blonze」と称される美しい色合いの本体カラーで描かれています。これまでのうわさによれば、108MPのメインカメラ、12MPのウルトラワイド、13MPのペリスコープズームという3種類のカメラモジュール、さらにレーザー式AFを搭載しているとされ、前面には低消費電力なLTPO技術を採用した6.9型3040x1440解像度ディスプレイを備えるとされます。

一方、本体と同色のSペンのほうは金属ボディになる可能性があると言われており、レンダリング画像はそれを裏付けるように金物チックに見えます。

サムスンは例年夏の終わりの時期にGalaxy Noteスマートフォンを発売しているため、この時期に新製品のページを準備していることは意外ではありません。

また、サムスンの新製品発表イベントUnpackedは、6月上旬の情報では8月5日にオンラインで行われるとのうわさが出ていました。このイベントではGalaxy Note 20シリーズのほかにGalaxy Fold 2、Galaxy Z Flip 5Gなどの発表が期待されています。

source:Max Weinbach(Twitter)