消毒用のアルコールを転売した疑いで初の摘発 無職女性を書類送検

ざっくり言うと

  • 国民生活安定緊急措置法違反の疑いで、36歳の無職女性が書類送検された
  • 品不足が続く消毒用のアルコールを転売した疑いでの摘発は、全国で初めて
  • 警察の調べに対し、女性は「生活費を稼ぐため」と容疑を認めている

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x