あす7月2日(木)のウェザーニュース・お天気キャスター解説

2020/07/01 17:10 ウェザーニュース

あす7月2日(木)の天気を、ウェザーニュースキャスター眞家泉がお伝えします。

梅雨前線は本州南岸から奄美付近に停滞します。南西諸島は激しく雨が降って、雷や突風を伴う恐れがあります。そのほか、朝は関東の一部で強雨や雷雨の恐れがありますが、日中は東日本や西日本の太平洋側を中心に日差しが届きます。ただ午後は山沿いや関東北部でにわか雨の可能性があるため、天気の急変にご注意ください。また、北陸など日本海側は、湿った空気の影響で雨の降りやすい一日。沿岸では風も強まりそうです。引き続き低気圧の影響を受ける北日本は強雨や雷雨にご注意ください。気温は高く、西日本や東日本、東北南部は30℃前後まで上がる見通しです。東北北部や北海道は過ごしやすいかひんやりと感じられそうです。服装などで上手に調節をしてお過ごしください。7月に入りました。下半期も季節の移ろいを体でしっかり感じつつ上手に対応しつつ過ごしていきたいなと思うわたしです。気持ち新たにスタートを切った方も多いかもしれませんね。梅雨空が続き、豪雨災害が懸念される時期です。今後も最新情報の確認や対策を意識しながらお過ごしください。それでは、あすも素晴らしい一日を。