スタッフ、キャスト、最新PVが発表 (C)オルタンシア・サーガ製作委員会

写真拡大

 スマホ向け人気ゲームシリーズをテレビアニメ化する「オルタンシア・サーガ」が2021年1月から放送されることが決まり、スタッフ、キャスト、最新PVが公開された。

 20年4月に配信5周年を迎えた原作ゲームは、戦乱の世を生きる騎士たちが運命に翻弄される物語。イエペタス半島に700年の歴史を誇る大国オルタンシア王国が、カメリア公国の反逆、魔物の出現によって混迷の時代を迎え、“宿命の継承”と戦いの幕が上がる。

 アニメ版のキャストは原作ゲームから続投し、細谷佳正(アルフレッド・オーベル役)、堀江由衣(マリユス・カステレード役)、津田健次郎(モーリス・ボードレール役)、上田麗奈(ノンノリア・フォリー役)、内田彩(クー・モリモル役)、梅原裕一郎(デフロット・ダノワ役)が出演する。スタッフは、「劇場版 七つの大罪 天空の囚われ人」の西片康人監督をはじめ、脚本を「理系が恋に落ちたので証明してみた。」の池田臨太郎、アニメーション制作を「アルスラーン戦記」などで知られるライデンフィルムが担当。音楽はゲーム版から引き続きZENTAが手がける。

 PVは、原作シリーズ最新作「オルタンシア・サーガ ゼロ」主題歌の「Rewrite the Saga/まふまふ」をBGMに起用。ドラマチックなメロディに乗せて、戦いに身を投じる騎士たちの姿が映し出される。