Image: One-Netbookストア

PC版スイッチだッ(暴論)。

GPD Winシリーズのような、コントーローラー一体型の小型ゲーミングPCにロマンを感じる皆様なら、きっとこちらも気に入るでしょう。ONE-NETBOOK Technologyの新型ゲーミングPCは、Joy-Conスタイルでございます。

「OneGx1」は、7インチのマルチタッチディスプレイを持つポータブルゲーミングPC。最大の特徴は、本体の左右側面にドッキングされた専用コントローラーです。コントローラーの形状はNintendo SwitchのJoy-Conに酷似していて、いわゆる携帯モードでのプレイはもちろん、取り外せばワイヤレスでつながるゲームパッドとしても動作します。2P対戦もOKで、PCをHDMIでディスプレイに繋げばTVモードにも対応。

CPUはCore i5-10210Y、グラフィックスはインテル内蔵のUHD Graphics 615、メモリは8 or 16GB、ストレージは256 or 512GBのSSD。4G LTEにも対応し、Wi-Fiが無い場所でも通信が可能です。Twitterでは5Gへの対応も謳っていますが、公式サイトで予約受付中のモデルは4Gのみのよう。

著名タイトルのフレームレートはこんな感じ。グラフィック設定は不明ですが、GTA5でも30FPS出ていますね。PC Watchが早速レビューしていますが、キーボード入力も悪くないそうですよ。PD対応のモバイルバッテリーで充電できるし、仕事もゲームこなしてくれそうです。

価格はメモリ16GB、SSD512GB、WiFiのみの全積みモデルで税別10万8800円。専用コントーローラーは0円ですが、予約キャンペーンとあるので発売開始後は追加オプションになるかもしれません。ポータブルゲーミングPCの進化は独特で面白いなぁ。

Source: OneGx1, Twitter, PC Watch