大ヒットした「ジョーカー」がテレビ初放送 (C)2019 Warner Bros. Bros. Entertainment Inc. TM & (C) DC Comics”

写真拡大

 ホアキン・フェニックスが主演した「ジョーカー」が、7月25日午後10時からWOWOWシネマで初放送されることを記念し、関連作や「バットマン」「ダークナイト」シリーズを一挙に見られる特集が決定した。

 「ジョーカー」は、「バットマン」の悪役として広く知られるジョーカーの誕生秘話を映画オリジナルのストーリーで描く。第92回アカデミー賞では主演男優賞、作曲賞を受賞した。

 特集では、WOWOWシネマで「ウォーク・ザ・ライン 君につづく道」のエクステンデッド版、「容疑者、ホアキン・フェニックス」など、フェニックスの出演作7本をセレクトした「名優 ホアキン・フェニックス編」(7月23日〜)や、ジャック・ニコルソンがジョーカーを演じた「バットマン」を含む「『バットマン』4部作編」(7月24日〜)、故ヒース・レジャーさんがジョーカー役で第81回アカデミー賞助演男優賞を受賞した「ダークナイト」を含む「『ダークナイト』トリロジー編」(7月25日〜)を放送。

 WOWOWプライムでは「バットマン」(吹替補完版)を7月4日に無料放送するほか、WOWOWシネマでは「ジョーカー」に出演するロバート・デ・ニーロが主演した「タクシードライバー」も7月25日に放送される。

 「ジョーカー」の放送を記念した特集はWOWOWシネマほかにて放送。WOWOW加入者は放送やWOWOWメンバーズオンデマンドで同時視聴会に参加できる。