「今秋の衆院解散・総選挙が望ましい」麻生太郎氏が公明党の幹部に

ざっくり言うと

  • 29日、麻生太郎氏が公明党の幹事長の斉藤鉄夫氏と国会内で意見交換をした
  • 麻生氏は、今秋の衆院解散・総選挙が望ましいとの考えを示していたという
  • 斉藤氏は「準備が進んでいない」と慎重な立場を伝えている

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x