盗撮男性を恐喝未遂か“盗撮ハンター”逮捕

写真拡大

盗撮をしていた男性から金を脅し取ろうとしたとして、いわゆる「盗撮ハンター」とみられる男が警視庁に逮捕されました。

警視庁によりますと、飯塚毅容疑者は、ことし5月、JR池袋駅のホームで盗撮をしていた男性から現金100万円を脅し取ろうとした疑いがもたれています。

飯塚容疑者は仲間とともに男性に声をかけ、「盗撮しただろ」「おまえが盗撮した女性に電話する」などと脅し、男性を消費者金融に連れていって金を借りさせましたが、男性は、隙を見て逃げたということです。

調べに対し飯塚容疑者は、容疑を否認しているということですが、周辺では同様の被害が複数あり警視庁が関連を調べています。