いよいよ7月6日に放送開始ッッ! TVアニメ「バキ」大擂台賽編、第1話先行カットとあらすじが到着!

写真拡大 (全5枚)

2020年7月6日(月)よりTOKYO MX1ほかにて放送開始となるTVアニメ「バキ」大擂台賽編の、第1話あらすじと先行カットが到着した。

「週刊少年チャンピオン」(秋田書店)連載の原作「刃牙」(バキ)シリーズは、地下闘技場の最年少チャンピオンである主人公・範馬刃牙(はんま バキ)と“地上最強の生物”と呼ばれる父・範馬勇次郎(はんま ゆうじろう)との壮絶な死闘を軸に、さまざまな格闘士たちの闘いを描いた大人気格闘漫画だ。


アニメ「バキ」の最凶死刑囚編が、2018年にNetflixにて配信された後、同年にTV放送され人気を博した。第2期となる大擂台賽編も同様に、2020年6月にNetflixにて配信されたのち、7月6日よりTV放送される。


第2期では引き続き監督を平野俊貴さん、シリーズ構成を浦畑達彦さんが務め、アニメーション制作をトムス・エンタテインメントが担当する。


TVアニメ「バキ」大擂台賽編の、第1話あらすじと先行カットが到着したのでご紹介しよう。


■第1話「開幕!大擂台賽」あらすじ
柳龍光の毒手により絶命の危機にあった刃牙は、烈海王の手によって中国へと運ばれた。しかし、刃牙は瀕死の状態にも関わらず、中国全土から武術の達人である海王を100年に一度集め、「海皇」を決めるという"大擂台賽"に出場することを勧められる。


■先行カット

 

 

 

 


【TVアニメ概要】
■「バキ」大擂台賽編

<配信情報>
⇒Netflix動画視聴はこちらから

<放送情報>
2020年7月6日よりTV放送予定!
TOKYO MX1:7月6日より 毎週月曜 深夜0:30〜
サンテレビ:7月6日より 毎週月曜 深夜0:30〜
KBS京都:7月6日より 毎週月曜 深夜0:30〜
テレビ愛知:7月6日より 毎週月曜 深夜2:05〜
HTB北海道テレビ:7月6日より 毎週月曜 深夜1:20〜
TVQ九州放送:7月9日より 毎週木曜 深夜3:00〜
※放送開始日・放送日程は変更となる場合がございます。

<スタッフ>
原作:板垣恵介(秋田書店「週刊少年チャンピオン」連載)
監督:平野俊貴
シリーズ構成:浦畑達彦
キャラクターデザイン:鈴木藤雄、石川晋吾
色彩設計:宮脇裕美
美術監督:西山正紀
撮影監督:野口龍生
編集:佐野由里子
音楽:藤澤健至(Team-MAX)
音響監督:浦上靖之、浦上慶子
アニメーション制作:トムス・エンタテインメント
製作:バキッッ製作委員会

<キャスト>
範馬刃牙:島粼信長
範馬勇次郎:大塚明夫
ビスケット・オリバ:大塚芳忠
マホメド・アライJr.:保志総一朗
松本梢江:雨宮 天
郭海皇:緒方賢一
烈海王:小山力也
劉海王:飯塚昭三
孫海王:幸野善之
楊海王:川津泰彦
陳海王:遠藤大智
除海王:蓮池龍三
毛海王:石川ひろあき
サムワン海王:星野貴紀
李海王:池田知聡
範海王:滝 知史
ドリアン海王:銀河万丈
寂海王:青山 穣
龍書文:手塚秀彰
郭春成:安元洋貴
アナウンサー:中尾隆聖
ナレーション:古谷 徹

 

(C)板垣恵介(秋田書店)/バキッッ製作委員会


>> いよいよ7月6日に放送開始ッッ! TVアニメ「バキ」大擂台賽編、第1話先行カットとあらすじが到着! の元記事はこちら