ウーマンラッシュアワー・村本大輔

写真拡大

 ウーマンラッシュアワー・村本大輔が28日付でSNSに「多目的トイレ」のタイトルで投稿した。

 先日に友人と遊んだ際に、友人の3歳の娘をトイレにつれていくよう頼まれ、多目的トイレに行ったが、使用中で、友人の娘がぐずりだしたという。

 しばらくして中から一見は多目的トイレを使う必要のなさそうな男性が1人で出てきたというが、村本は「この人もここではないとダメな理由があったのかもしれない。それよりも、おれも同じことしてないかなと思った」と記した。

 「多目的トイレを本当に必要にしてる人がいるんだ、と。わかってたことなのに、それは実感してはなかった。本当に必要な人に行き届かなくなる。アンジャッシュ渡部さんの多目的トイレ不倫から気付いたこと」とした。

 その後、友人の娘と多目的トイレから出ると「外にいた人に顔をさされた」という。「独身男が幼女と多目的トイレから出てきたことを悪意のある言い方で言いふらされませんように」とつづった。