Jクラブのグッズ担当が明かす!「ぶっちゃけ買ってもらえたら嬉しいグッズ」TOP3

写真拡大

Bom fim de semana !!(最高の週末を!!)

ファジアーノ岡山、強化兼通訳の平安山(へんざん)です。

再開のJリーグ、皆様の応援するチームはいかがですか?

サッカー界だけでなく世界を襲ったコロナですが、国内外でサッカーのある日々が戻りつつあります。

そんな中、明らかにコロナ禍中にJクラブのグッズ担当アカウントが増加しました。

いつ試合が中断するか分からず、売上の影響も必至の今。

在宅ワークでもできるSNSなら時代の流れにも沿っているのかも知れません。

新しい取り組みがスタートして手に入れたノウハウは、コロナ禍後のJリーグにもきっとプラスをもたらすでしょう。

とは言え。

現在は新しい取り組みがすぐには上手くいくか分からなかったり、やはりほとんどの業界と同じくスポーツ界も減収というクラブが大半とは予想されます。

「自分の愛するチームを応援したい!サポートしたい!」そんなサポーターの方々も見えます。

サポーターとして直接支援しやすい例としてはグッズ購入ということになるでしょう。

それならどんなグッズを買うとクラブのサポートになるのでしょうか?

知りたくないですか?

今回はそんな疑問を解決するため、私の所属するファジアーノ岡山の、グッズ担当である宮崎美幸さんにお話しを伺ってみました!

宮崎 美幸さんプロフィール

写真:マスコットとハイタッチする宮崎さん

【宮崎さんコメント】

岡山学芸館高校在学中の3年間、ファジアーノ岡山のボランティアを経験した後、2016年にグッズ担当として入社しました。

現在入社してから5シーズン目です!

この度、サポーターの皆様の要望を知りたくてグッズ担当アカウントを開設しました。

観戦が楽しくなる、またスタジアム以外でもクラブを身近に感じてもらえる商品ってどうやったらできるのか?考える日々です。

Jマスコットがとにかく大好き!

アカウントの裏目的として、ファジ丸の可愛さを伝える活動を密かにしていています。笑

――Q1.Jリーグのグッズ担当アカウントが急増しています。単刀直入にお伺いするのですが、なぜグッズ担当のアカウントをこの時期に始めたのですか?やはりコロナとの関係やファンとの距離感などを考えているのでしょうか?

実はコロナに関係なく、以前からグッズアカウントの運用は検討していたんです(笑)

商品のコンセプトやサイズ感などリリースの情報に加え、サポーターの皆様のニーズに応え、欲しいと思っていただけるような情報をより発信していきたいと考えていました。

リーグ中断により試合会場でのグッズ販売がなくなり、緊急事態宣言に伴い一時的にオフィシャルショップも休業していました(※5月25日より再開)。

店頭に立つことでお客様のニーズを汲み取っていましたが難しくなり、お客さんとの接点を持つためにTwitterをはじめたのが理由です。

――Q2.やはりお客様との交流や要望を知るためなのですね。それならお客様がグッズ担当アカウントに欲しいグッズのアイデアなど伝えても良さそうです。何かアカウント運用のために参考にしているものはありますか?

ツエーゲン金沢さんやアルビレックス新潟さんは参考にさせていただいています。

松本山雅FCさんも同時期にグッズアカウントをはじめられており、情報交換しながら進めています。

色々参考にさせてもらっていますが、積極的にお客様へ返信するというスタイルだけでなく、違うやり方も模索しながらより良い形を目指しています。

松本山雅FC グッズチーム

――Q3.実際にグッズ担当アカウントを運用してみて、売上額やニーズ傾向に変化はありましたか?

オンラインでの販売しかなく、グッズショップでの「顔を合わせてのお客様との触れ合い」ができない今、Twitterで商品のこだわりを伝えることで、インターネット上での「お客様との触れ合い」ができていると感じます。

ファン・サポーターからの要望が聞けることも始めて良かったと思える利点です。

今後はアンケートも実施していきたいなと思っています。

実はWebの売上は例年同時期の3倍くらいになっていますが、それがTwitterの効果かは分からないです。。

ただ、外出自粛の関係であることは予測できます。

顕著な例としては、マスクは想定以上の人気で、3週間で3,000枚をお求め頂きました。

人気のマスク

――Q4.マスクの人気度が高く予約殺到との事ですが、平常時での人気グッズランキングTOP3って何なのでしょうか?差し支えなければ教えて下さい。

やはりユニフォームは人気です!

ユニフォームを除いたTOP3ですと、

1位 選手入場時に選手が着ているアンセムウェア2位 ファジ丸マスコットキーホルダー3位 季節ものガチャ(イースター・こいのぼり・ハロウィン)

という順番になります。

人気の高い名古屋グランパスのアンセムジャケット

――Q5.また、サポーターにとって、サポーターが買うグッズは何となく分かるのかも知れませんが、選手が自分で買う商品ってあまり知られていないと思うのですが、どうなんでしょうか?

選手たちの間で人気という観点ですと、選手記念ものはどれも人気です。田中裕介選手の300試合記念タンブラーは特に他の選手からの人気も高かった商品でした。

おそろいで使ってくれている選手が何人もいて、人柄も影響しているのだと思います。

他には

・キッズレプリカユニフォーム

・FC Real Bristolコラボ商品

あたりになります。

イメージが沸かない方のためにポドルスキ選手のブランドとFC Real Bristolのコラボ商品

――Q6.このコロナ期間中、クラブの助けになりたい!というサポーターの方々も多いと思います。ぶっちゃけ、買って貰えたらクラブの助けになるグッズランキングTOP3を最後にコッソリ教えて貰えません?

それではぶっちゃけますね(笑)

(1)マスク

筆者→ファジアーノ岡山のマスクもカッコイイのですが、最初に紹介したのでここではアルビレックス新潟のマスクを。

使い捨てタイプ、プレミアムタイプ、Coolタイプなど品揃え豊富です。

あなたのクラブのマスクを付ければ、金銭的にも宣伝的にもクラブを支えた上でコロナ対策になります。

(2)ランドセル

エンブレム刻印、ロゴの刺繍、クラブカラーのステッチとこだわった商品です。時間割表もオリジナルデザインになっています。

筆者→どのくらいのクラブでランドセルって売っているのでしょうか?好きなクラブのランドセルで登校できたら誇らしいですね。あなたの応援するクラブの物も探してみてはいかがでしょうか?

(3)コラボTシャツ

シンプルデザインで夏におすすめです!

筆者→コラボ系の商品って、普通のグッズよりも他社が関わってる分数字が欲しいのかなと素人ながら思いました。

だいたいどこのクラブも何かしらのコラボグッズってあるのではないでしょうか?

Jリーグ全体のコラボ商品で最近話題になったのは、機動戦士ガンダムとのコラボでしょうか。

個人的にカッコ良くて好きです。

【終わりに】

いかがでしたでしょうか?

あなたの応援するクラブのサポートに、参考にして頂けたら幸いです。

クラブによっても事情が違うので、クラブのサポートになるグッズも多少違いはあるかも知れませんが、誰かにグッズで喜んで貰えることが、また我々Jクラブ内で働く誰かの喜びだったりします。

そしてまた我々も社会の力になれたらと思います。

また、6月27日の今日から、リモートマッチによってJリーグが再開します。

まだスタジアムへは行けませんが、試合観戦はDAZNにて可能です!

コロナ禍中にDAZNを一時退会していた方も、これを機に再開してみてはいかがでしょうか?

DAZNでは視聴料金の一部をあなたの愛するクラブの強化費に充てられます。

下記はファジアーノ岡山とFC琉球の例です。

※【公式】ファジアーノ岡山|DAZN特設ページ

あなたの愛するクラブもHPやSNS、オンラインショップ等で案内があるはずですので、見つけて登録するとクラブが強くなります。

【関連記事】コロナ禍のJリーグに新たな潮流!個性豊かな「グッズ担当アカウント」が今おもしろい

みんなでコロナ禍を乗り切りましょう!

Vamos lutar juntos(※ポルトガル語で「共に闘おう」)

Jリーグ見るならDAZN!1ヶ月無料登録はこちら