韓国アーティストのカバー第4弾!Official髭男dismの「宿命」をヨセプが熱唱…ハイトーンでクリアな歌声

写真拡大

メジャーナインジャパン所属のアーティストが、公式YouTubeチャンネルを通じて日本の最新ヒット曲をカバーする企画の第4弾として、ヨセプがOfficial髭男dismの「宿命」をカバーした動画を公開した。そして同時に、Francisのニューシングル「R&Bは死んでない」のミュージックビデオも公開した。

この企画は、毎週金曜日に所属アーティスト達がお気に入りの日本のヒット曲をセレクトしカバーして歌う企画。早くも第4弾となる今回は、第1弾でKing Gnuの「白日」を見事にカバーし、好評を得たヨセプが再び登場する。前回の「白日」は2人のボーカルが声質の異なるパートをそれぞれの持ち味で歌っているが、ヨセプは2人の高音と低音を歌い分け視聴者から驚きのコメントとともに多くの高評価を得た。

そのヨセプが今回は、Official髭男dismの2019年を代表するヒットソング「宿命」に挑戦した動画を公開する。ヨセプの持ち味であるハイトーンでクリアな歌声が、アップテンポな応援歌「宿命」にマッチし、力強くも心地よい歌声を聴かせてくれている。

難易度の高い歌としても有名な「宿命」に挑戦するヨセプが、クライマックスに向かうにつれて熱を帯びてくる姿に注目だ。



また、12日より各種音楽配信サービスを通じてリリースしたばかりのFrancisのニューシングル「R&Bは死んでない」のミュージックビデオも公開した。

本作は、Francisの音楽の礎となっているR&Bが今や時代遅れとも言われている状況を憂いている歌だ。繊細で大人の魅力が詰まったサウンドで、自身が練習生から作曲家へ、そしてまた歌手として過ごしてきた日々を自伝的に伝える物語となっている。

MVでは30代後半以降のファンには懐かしく感じられるであろうWindows95をモチーフとした映像がユニークに映るだろう。