夏の熱中症対策に「マスク扇風機」を開発 1回の充電で8時間ほど稼働

ざっくり言うと

  • ある電子部品メーカーが熱中症対策にぴったりのマスク用の扇風機を開発した
  • 2つのパーツをマスクの裏と表から挟むと、磁石で扇風機が固定される仕組み
  • 幅は約6cm、重さは約30gとなり、1回の充電で8時間ほど稼働するとのこと

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x