米政府 新型コロナで亡くなった110万人に約1500億円を支給

ざっくり言うと

  • 新型コロナ対策として国民への現金給付を実施したアメリカ政府
  • すでに亡くなっている110万人に対して、約1500億円を支給したそう
  • 財務省が迅速な給付を急ぎ、死亡記録の確認をしなかったことが原因だという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x