FC東京は26日、バンコクユナイテッドFCから期限付き移籍で加入していたMFチャヤトーン(20)との契約を、両クラブ・選手合意のもと、6月30日付けで解除することを発表した。

 チャヤトーンは今年3月9日に期限付き移籍で加入し、その期間は20年3月1日から21年1月1日までとなっていた。

 クラブ公式サイトを通じ、チャヤトーンは「はじめに東京を応援してくださるすべてのファン・サポーターのみなさまに心から感謝を伝えたいです。短い間でしたが、日本でプレーする機会をもらえて本当に嬉しかったですし、日本での時間はとても充実して、楽しく幸せなものでした」とコメント。「タイに戻っても、東京でのこの経験を活かして頑張っていきたいと思います」と伝えている。