「大バカ者を無くす為に法制化して」松井一郎市長が誹謗中傷めぐり訴え

ざっくり言うと

  • SNSで名誉毀損されたとして、松井一郎市長が発信者の情報開示を求めた訴訟
  • 開示が認められ、松井氏は「大変な時間と労力が必要」だったとSNSで吐露
  • 「誹謗中傷する大バカ者を無くす為にとっとと法制化して」と国に訴えた

◆松井一郎市長が誹謗中傷めぐり訴え

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x