タレントの安めぐみ

写真拡大

 タレントの安めぐみ(38)が25日、フジテレビ「直撃LIVE グッディ!」(月〜金曜後1・45)で、芸人の妻の立場からアンジャッシュの渡部建(47)の不倫について語った。

 夫であるTake2の東貴博(50)について「うちの主人もアンジャッシュさんとはデビューが1カ月くらいしか違わないみたいなんですけど」と説明。

 渡部の不倫については「やっぱり芸人さんって、たくさんいる中で下積み時代が凄く長くて。そこから苦労して売れてきて一気にいろいろものがかなっていった中で、大変だった時期の反動で爆発してしまったのか。そういった気持ちが慢心につながってしまったのか…」と私見を述べた。

 渡部については「お会いしたことが何度もありますけど、本当にさわやかなイメージしかなかったので、ちょっと本当に言葉がないというか…」と驚いた様子。

 共演者から「ご自身だったらどうされます?」と問われると、渡部のケースは「普通の不倫」という表現に疑問を持ちつつも「普通のね、浮気とか不倫というレベルでは今回ないので」と指摘。

 「いろいろありすぎで、心の整理というか、いろいろ気持ちを整えるのに時間は結構かかるかな。子どもを第一に考えながら整理していって、ゆっくり話し合っていく。すぐに解決にはならないのかな」と語った。

 2011年に結婚した東との間には5歳の娘がいる。