ジェイ

写真拡大

 関東キャンプ中のJ1札幌が24日、千葉市の高円宮記念JFA夢フィールドでの練習を報道陣に公開。前日にトレーニングマッチを行っていたこともあり、軽めのランニングやボール回しなどで約1時間汗を流した。

 練習後、オンライン取材に応じたイングランドの名門アーセナルの下部組織出身で、年代別の代表経験を持つFWジェイ(38)は「札幌と違って湿度が高いし、かなり暑かったのでみんなの体が重く見えた」と苦笑いを浮かべながらも「練習しながら暑さに慣れて、再開戦に合わせたい」と意気込んだ。

 3か月ぶりとなった23日の対外試合では、ベテランらしい動きを披露。「全体的に悪くはない。まだ100%はできていないけど、いい縦パスとか、練習通りにできた場面もあったので、ポジティブなことはたくさんあった」と手応えを口にした。

 7月4日のJ1再開初戦は、アウェーで横浜FCと対戦する。無観客試合のため、声援のない中での一戦となるが「札幌のいつも熱く応援してくれるサポーターの前でのプレーを楽しみにしている。サポーターのために勝ちたいので、再開初戦から頑張りたい」とロケットスタートを宣言。チーム最年長の点取り屋が、札幌のサポーターを歓喜の渦に巻き込むつもりだ。