投稿された動画で、試合中と違うお茶目な一面を見せたフィンク監督。写真:徳原隆元

写真拡大

 ヴィッセル神戸は6月23日、クラブの公式ツイッターを更新。紅白戦を行なったことを報告し、トルステン・フィンク監督からのメッセージを投稿した。

 公開されたのは、GK飯倉大樹、DFのトーマス・フェルマーレン、ダンクレー、酒井高徳、MFのアンドレス・イニエスタと山口蛍、FWのドウグラスと小田裕太郎の集合写真。「今日はノースリーブチームの勝利でした!(一人を除いて)」と綴られている。

 7月4日にホームのノエビアスタジアム神戸で開催されるサンフレッチェ広島との再開マッチ向け、順調にトレーニングを重ねているようで、以下のようなフィンク監督のコメントも投稿された。

「練習試合で大事なのはサッカーのリズムと感覚をつかむことです。もちろん戦術的な面もあります。攻撃でも守備でもどの選手がどう動けばいいのかとかはよく話しているので、次の練習試合ではもう少し細かく調整して挑みたいと思ってます」

「選手たちは今後の過密スケジュールで自分たちの出番が来ると分かっていると思います。なので、練習でも彼らの意気込みというか、気持ちが伝わってきます。今は良い練習ができているので、選手たちには最大限の力を出してほしいです」
 
 また、再開から2節は観客を入れない“リモートマッチ”での開催も決定している。未体験の戦いに挑むにあたっては、こうコメントしている。

「無観客試合は今のプロトコルですし、全クラブ同じ状況なのでしょうがないです。ただ、もちろんサポーターがいると選手のパワーにもなりますし、いる方がいいです。なので、この場を借りて無観客試合でも応援してくれるサポーターには感謝をしたいです。もう少しだけ待っててください」

 これらの投稿の直前にクラブから、「今日はフィンク監督が新しいサングラスをデビューしました!お似合いですね」とノリノリでポーズをとる監督の動画も投稿され、ファンからは「イケメン過ぎます」、「キュート」、「めっちゃ可愛いですわー」、「お茶目さん」などのコメントも寄せられている。

 今年1月に天皇杯を制覇し、クラブに初タイトルをもたらした指揮官は、ノリに乗っているようだ。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【PHOTO】チームの歴史が一目でわかる!ヴィッセル神戸の「歴代集合写真」を一挙紹介!