【写真:Getty Images】

写真拡大

【アストン・ビラ 1-2 チェルシー プレミアリーグ第30節】

 イングランド・プレミアリーグ第30節、アストン・ビラ対チェルシーが現地時間21日に行われた。試合はアウェイのチェルシーが2-1の勝利を収めた。

 再開初戦に臨む4位のチェルシー。3位レスター・シティが今節ワトフォードと引き分けたため、勝利すれば勝ち点差を縮めることができる。チェルシーの先発には、ジルーやウィリアン、マウントなどが名を連ねた。

 試合は39分、右サイドでウィリアンからのボールを受けたマウントが仕掛け、中央にグラウンダーのパスを供給。ファーサイドにロフタス=チークが走り込んだが、わずかに合わず。ボールはゴールラインを割った。

 だが、先制したのはホームのアストン・ビラ。43分、ペナルティエリア手前の中央でFKを得るとグリーリッシュが右サイドで受けボールをキープ。一旦ルイスに下げると、ルイスはダイレクトでファーサイドにクロス。最後はハウスが押し込み、ゴールネットを揺らした。

 60分、チェルシーが同点に追いつく。右サイドで受けたアスピリクエタがクロスを供給。ファーサイドに走りこんだプリシッチがダイレクトで合わせ、ゴールネットを揺らした。

 続く62分、パス交換でアストン・ビラDF陣を翻弄。最後はアスピリクエタのマイナスのパスを受けたジルーがワントラップから右足を振り抜くと、ボールはゴール左に決まった。

 試合はこのまま終了し、チェルシーが2-1の勝利を収めた。勝利したチェルシーは中断前から3連勝となった。

【得点者】
43分 1-0 ハウス(アストン・ビラ)
60分 1-1 プリシッチ(チェルシー)
62分 1-2 ジルー(チェルシー)

text by 編集部