【新馬/函館5R】武豊騎乗 モンファボリが5馬身差のレコードで圧勝!

写真拡大

 20日、函館競馬場で行われた5R・2歳新馬戦(芝1200m)で2番人気、武豊騎乗、モンファボリ(牝2・栗東・須貝尚介・担当装蹄師/西内荘)が快勝した。5馬身差の2着にホーキーポーキー(牝2・美浦・武市康男)、3着にキンバ(牡2・栗東・武英智)が入った。勝ちタイムは1:08.7のレコード(良)。

 1番人気で藤岡佑介騎乗、ラピカズマ(牡2・栗東・安田隆行)は、6着敗退。

【三宮S】58キロ ヴェンジェンスが貫禄の勝利

フランケル産駒

 武豊騎乗の2番人気、モンファボリが5馬身差の圧勝で見事なデビューVを飾った。好スタート、好ダッシュを見せてレースを引っ張ると、余裕ある走りで直線へ。完全に一人旅の様相となりグングン後続を突き放して流すようにゴールした。このメンバーではスピードが違い、重賞でも早くから活躍出来そうな勝ちっぷりだった。勝ちタイムは1分8秒7の2歳コースレコードを記録。

モンファボリ 1戦1勝
(牝2・栗東・須貝尚介・担当装蹄師/西内荘)
父:Frankel
母:フォエヴァーダーリング
母父:Congrats
馬主:サンデーレーシング
生産者:ノーザンファーム