練習試合でFW長沢駿らがゴール

写真拡大

 20日、ベガルタ仙台はユアテックスタジアム仙台でアルビレックス新潟と練習試合(45分×2)を行い、3-3で引き分けた。

 仙台はFW赤崎秀平、FW長沢駿、MF田中渉がゴールを挙げた。仙台の公式サイトを通じて、長沢は「ゴールを決めることができましたが、他にもチャンスはあったので決めきれるようにしたいです。そして待ち望んでいたJリーグ再開が迫っているので、その気持ちをプレーで表現したいと思います」とコメントを発表している。