ファジアーノ岡山のスタジアムグルメ「ファジフーズ」は、Jリーグ屈指との妙も。写真:ファジアーノ岡山※写真はイメージ

写真拡大

 J2ファジアーノ岡山では、J2リーグ再開初戦となる6月27日(土)レノファ山口戦(シティライトスタジアム)、その次戦の7月5日(日)ジュビロ磐田戦(アウェー/ヤマハスタジアム)で開催されるリモートマッチ(無観客試合)にて、「おうちでファジフーズ」を実施することを発表した。

 これは、岡山のスタジアムグルメをデリバリーとドライブスルーによっておうちで楽しむことができるサービスだ。

 岡山が5月に実施したスタジアムグルメのデリバリーサービスに続き、両備タクシーセンターによるデリバリーと、今回新たに服部興業のENEOS2店舗を受け取り拠点としてドライブスルーも行なうもので、これまでデリバリー配達圏外だった人もファジフーズが利用できるように。

 なお、購入はアプリでの事前予約制となっており、6月21日(日)より予約開始となる。

 リモートマッチは家でスタジアムグルメを堪能しながら観戦という、新たな観戦スタイルで楽しめそうだ。
 
【おうちでファジフーズ(デリバリー&ドライブスルー)概要】
■実施日:2020年6月27日(土)山口戦、7月5日(日)磐田戦
 ※受け取り目安時間はいずれも15時〜16時
■実施場所等:
 ・デリバリー:「ファジアーノ岡山フットサルパーク」(イコットニコット内)より5km圏内
 ※両備タクシーセンター「有償貨物輸送」による配達
 ・ドライブスルー:ENEOS2店舗(服部興業)/岡山東受取所:セルフ古都宿SS、岡山西受取所:Dr.Driveセルフ平野SS
■注文受付:実施日の6日前〜前日正午まで(山口戦:6月21日〜26日正午/磐田戦:6月29日〜7月4日正午)
 ※事前受付のみ
■注文方法:無料アプリ『Putmenu』より
 <Putmenu利用方法>
 1 無料アプリ『Putmenu』をインストールし、画面をスクロールして『ファジフーズ』(デリバリーorドライブスルー)を選択
 2 対象メニューから好きなものを選択
 3 支払いもスマートフォン、タブレット端末で完了※クレジットカードのみ。現金、電子マネーの利用は不可
 4 住所を入力
 5 当日、注文の商品が指定の商品配達先へ到着、受け取り(ドライブスルーは所定の時間内に指定の受取所にて)

構成:サッカーダイジェスト編集部