ドイツの食肉工場で従業員650人が感染 外国人労働者が持ち込んだ可能性も

ざっくり言うと

  • ドイツの食肉処理場の従業員が新型コロナに感染したと19日までに分かった
  • 650人が陽性反応を示し、処理場を所有する企業は17日午後に施設を閉鎖
  • 外国人労働者がウイルスを持ち込んだ可能性があるとみられている

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x