ヤマト運輸は6月16日、EC事業者向け新配送商品「EAZY」の提供を6月24日から開始すると発表した。「EAZY」は、利用者の多様なニーズに徹底的に応えることを目指したもの。

具体的には、通常の対面受け取り以外に、玄関ドア前、自宅宅配BOX、ガスメーターBOX、物置、車庫、自転車のかご、建物内受付/管理人預けなど、多様な指定場所での受け取りに対応する。クロネコメンバーズの会員は、コンビニエンスストアや宅配便ロッカーPUDOステーション、宅急便センターでの受け取りなどの選択も可能。

「EAZY」で荷物を受け取ることができる場所

また、従来、受取場所の変更は、配送事業者によって締切時間が決められていることもあったが、「EAZY」では配達員が配達する直前までWebサイトで受取場所の変更が可能。

配達完了後は、リアルタイムで配達完了メールが利用者に通知される。非対面での配達を指定した場合は、メールに記載されるURLから配達員が荷物を置いた場所を撮影した写真を確認できる。

「EAZY」の配達完了メールと荷物画像確認画面

「EAZY」は、6月24日からファッション通販サイト「ZOZOTOWN」に提供を開始し、6月25日からはオンラインショッピングモール「Yahoo!ショッピング」「PayPayモール」に出店しているストアからの申し込みの受付を開始する。