名古屋グランパスGKランゲラック

写真拡大

 名古屋グランパスは15日、新型コロナウイルス感染症の陽性判定を受け、愛知県内の病院に入院し治療にあたっていたFW金崎夢生とGKランゲラックが同日に退院したことを発表した。今後は療養、別メニューでのトレーニングを経て全体練習に合流する予定だという。