高橋義忠調教師 JRA通算200勝達成!

写真拡大

 13日、東京競馬場で行われた第11Rで、13番サンレイポケット号(戸崎圭太騎手)が第1着となり、高橋義忠調教師(栗東)は現役107人目のJRA通算200勝を達成した。

藤沢和雄調教師 JRA通算1500勝達成!

JRA通算200勝
高橋義忠調教師コメント
「199勝目から足踏みが長く、1勝を挙げることの難しさを改めて感じました。私を支えてくださる馬主の皆様、厩舎スタッフ、牧場関係者の皆様をはじめ、私の周りの皆様にただただ感謝の思いでいっぱいです。本当にありがとうございます。まだまだ世界的に大変な状況の最中ではありますが、毎週このように競馬を開催できていることの喜びをかみしめております。私どもにできることは、競馬を通して、多くの皆様に元気や感動を与えることだと思っておりますので、競馬に携わる一員として、今後とも競馬の発展に寄与できればと考えております」

※JRA発表による