Jリーグは5日、登録選手の追加を発表した。

 すでに川崎フロンターレへの来季加入が発表されている桐蔭横浜大MF橘田健人や、同じく大分トリニータ加入内定の鹿屋体育大FW藤本一輝らが特別指定選手に登録。U-18日本代表でツエーゲン金沢に来季加入する興國高FW杉浦力斗も特別指定で登録が完了している。

 また、今月5日に今季J3リーグ参加を辞退したFC東京U-23の登録選手は抹消されている。

▽J1追加選手

川崎フロンターレ

31 MF 橘田健人

サガン鳥栖

46 MF 相良竜之介(2種)

47 DF 中野伸哉(2種)

大分トリニータ

33 FW 藤本一輝

▽J2追加選手

アルビレックス新潟

30 DF 丸山嵩大(2種)

32 MF 小田奏(2種)

34 DF 畑添隼人(2種)

ツエーゲン金沢

33 FW 杉浦力斗(2種)

レノファ山口FC

42 DF 橋本健

43 FW 梅木翼

▽J3抹消選手

FC東京U-23は2020シーズンJ3リーグへの参加を辞退したため、登録選手は抹消となる。