ロシアの軽油流出事故で職員3人を逮捕 浄化には何年もかかる見解

ざっくり言うと

  • ロシアのシベリア地方の火力発電所から、大量の軽油が川に流出した事故
  • 捜査当局は10日、環境法令違反の疑いで発電所の所長ら職員3人を逮捕した
  • 汚染除去にあたる企業は、環境の浄化には何年もかかるとの見解を示している

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x