クラウド型営業支援SFA「Senses(センシーズ)」を提供するマツリカは、スマートフォンで撮影した名刺やメモをOCRで取り込み、AIで自動的にデータを紐づけられる機能の提供を開始した。

クラウド営業支援ツール「Senses」、AI搭載のOCR機能追加(同社資料より)

商談中のメモやホワイトボードの内容などを撮影した画像からOCRで生成された文字データは営業活動情報に、撮影した名刺データは取引先情報に、とAI解析でSensesの情報に自動的に紐付けられる。人の手による情報入力の手間が削減できる。OCR機能はオプションで提供され、ユーザーあたり月額500円(税別)。