SNSで超豪華なスリーショットを投稿した松井。写真:金子拓弥(サッカーダイジェスト写真部)

写真拡大

 横浜FCのMF松井大輔が自身のインスタグラムを更新。トレーニング中の4枚の写真を投稿して「すごい絵だ!」「いい写真です!」などと反響を呼んでいる。

 松井が所属する横浜FCは、首都圏の緊急事態宣言の解除を受けて、6月3日よりトップチームの活動を再開。トレーニングはグループ分けを行ない、グループ別に時差を設けたトレーニングを行なっている。

 そんななか、4日に練習再開の報告とともに、数点の練習中の写真を投稿した松井はさらに、9日にも「今日も暑かったですね。皆さん熱中症に気を付けて下さい」と綴り、練習中の写真を投稿。2月で53歳となったJリーグ最年長プレーヤーの“キングカズ”こと三浦知良、今年42歳を迎える中村俊輔との日本代表レジェンドによる超豪華なスリーショットを公開している。また、3人が横に並んでランニングをしている様子など計4点の写真を投稿した。

 これらの写真にファンも興奮し、「超豪華」「この写真はヤバいです!!!」「松井 中村 三浦日本サッカー界を大いに盛りあげてくれたLP(レジェンドプレーヤー)」「すごいスリーショットですね」「お疲れ様です!凄いメンツで驚かされます」などとコメントが寄せられている。

 また、この投稿には解説者の福西崇史氏も反応し、「おじさん達が横に並んで走ってる〜笑」と皮肉交じりに返信すると、これに後輩の松井も「めっちゃキツイです」と応答していた。

 J1は7月4日の再開が決定。6月15日に2節以降の対戦相手も発表されるが、果たして元日本代表6人を抱える昇格組の横浜FCは、どのような戦いぶりを見せるのか注目だ。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部