愛媛がDF西岡の入籍を発表した

写真拡大

 愛媛FCは9日、DF西岡大志(25)が3日に入籍したことを発表した。相手は一般人のため、詳細は差し控えるとしている。

 西岡は福岡大から2017年に琉球へ加入し、今季から愛媛に完全移籍。クラブ公式サイトを通じ、「家族の大黒柱として、笑顔の絶えない家庭を築いていけるように精進して参ります。今後とも応援、宜しくお願いします」と語った。

 また、同じ愛媛でプレーする兄のDF西岡大輝(31)もコメントを寄せている。

 2014年から愛媛に所属する同選手は「たいしは小さい時からずっとお兄ちゃん子で人見知りのモジモジくんだったね。まさか同じチームまで追いかけてくるとはお兄ちゃん思っていなかったよ。少し引くけど、これもあなたの良いところです」と弟をイジり、「チーム内にも良い家庭を築いている見本となる選手がたくさんいます。2人で手を取り助け合いながら俺たちの両親みたいな幸せな家庭を築いていってください。2人ともいつまでも仲良く、末永くお幸せに!」と祝福の言葉を送った。