藤井聡太七段が渡辺明棋聖に先勝 和服ではなくスーツを着たわけは

ざっくり言うと

  • 先手の挑戦者・藤井聡太七段が157手で渡辺明棋聖に先勝した
  • タイトル戦では和服を着用するのが慣例だが、藤井七段はスーツを選択
  • 和服は対局中に着崩れるリスクなどがあるため、着慣れたスーツを選んだそう

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x