定番家庭料理「肉じゃが」の“リメイク”で自炊を楽しく!

写真拡大

 普段あまり自炊をしない人も、家にいる時間が多いこの時期、台所に立つ機会も増えているのでは?

 料理初心者の定番料理といえば「肉じゃが」。できればたっぷり作ってストックしておきたいものですが、毎日同じ味だと飽きてしまうもの。そこで、肉じゃがのリメイク術を紹介しちゃいます!

 まずは、ルウを入れて「カレー」にしちゃう鉄板リメイク。肉じゃがは出汁が効いているので、「カレーうどん」にするのもオススメです。洋風の「クリームシチュー」にしてもご飯に合いますよ。また、粗く刻んで「スペイン風オムレツ」にしたり、耐熱容器に入れて溶けるチーズをトッピングしてトースターで焼いた即席「グラタン」にしたりするのもよいですね。

 手間はかかりますが、具だけを取り出して汁気を切り、「コロッケ」にしても美味。餃子の皮で包んで「揚げ餃子」にすれば、ビールのおつまみにもぴったりです。具にカレー粉をまぶしておけば、インド料理の「サモサ」風になりますよ。

 いかがでしたか? ぜひ参考にして、肉じゃがアレンジをいろいろ試してみてくださいね。