LoiLoは6月8日、コロナ禍においてオンライン授業に取り組んできた全国の先生とともに、オンライン授業のノウハウをまとめた特設サイトを開設したと発表した。

同サイトは誰でもオンライン授業が再現できることを目的として、4月から5月にかけて開催した教科別オンライン授業ノウハウ講座「ロイロ超スクール for teacher」での学びをもとに、参加者のノウハウを持ち寄って作ったもの。全国の約160名の先生とオンライン上で協働して作成したという。

具体的には、撮影機材の説明、授業支援クラウド「ロイロノート・スクール」の使い方、教科ごとの具体的な実践例や、授業実施のポイントのほか、Web会議サービス「Zoom」や「Microsoft Teams」の使い方などを紹介している。

「オンライン授業ノウハウ特設サイト」。オンライン授業を実施するためのさまざまなノウハウが公開されている