7年ぶりの覇権奪還に燃えるINAC神戸。その実現のため、仲田の奮闘は欠かせない。(C)INAC KOBE LEONESSA

写真拡大

 なでしこリーグ1部、INAC神戸レオネッサのMF仲田歩夢が公式インスタグラム(@ayu_nakada_13)を更新し、最新のオフショットを披露している。

「人生ではじめての黒マスク」と題した26歳は、「INAC神戸レオネッサ オンラインショップから購入できます!」とPR。さらに「#洗って繰り返し使える立体マスク」「#接触冷感マスク」「#日本製神戸産マスク」「#耳が痛くならないのがとてもすき」「#日々感染予防」と続け、2枚の写真を投稿した。ともに黒マスクを装着したアップ画像で、持ち前の美貌が全開。まるでプロの商品モデルのような、違和感のない仕上がりとなっている。

 この投稿をチェックしたファン・フォロワーからは賛辞の声が続々。「やっぱり美人」「めちゃ綺麗」「顔小さい」「マジ可愛いっす!」「目がキレイ」「マスクしててもまた美しい」「モデルやん」といった調子で、さっそくマスクを購入したというコメントもチラホラ。かなりの高性能マスクのため、今後話題を集めそうだ。

 
 他のチームメイトと同様に自宅待機を余儀なくされていた仲田だが、INAC神戸は5月29日からチーム練習を再開させた。なでしこリーグの今季開幕が7月18日に決定し、初のプロリーグである「WEリーグ」が2021年秋にスタートする計画も発表されるなど、ここにきて国内の女子サッカーが活況を帯びてきた印象だ。

 プロ化を前に7年ぶりのリーグ優勝を是が非でも果たしたいINAC神戸。2020シーズンもチームの躍進に仲田のハイパフォーマンスが欠かせない!

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【画像】仲田歩夢が公開した“ドアップ黒マスク”姿はこちら!