夏場でも感染拡大が阻止される可能性少ない 米国立衛生研究所の所長が見解

ざっくり言うと

  • 米国立衛生研究所の所長が、新型コロナウイルスについて言及した
  • 暑い夏場になっても感染拡大が阻まれる可能性は少ないとの見方を示した
  • 感染症や気候モデルの専門家の知見に基づく所見としている

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x