※高橋真麻オフィシャルブログより

 フリーアナウンサーの高橋真麻が3日に自身のアメブロを更新。久々の外食で、お肉を食べた時のエピソードをつづった。

 この日、美容院に行く前にランチをとることにしたといい、「外食出来る喜び…」と久々の外食に喜んでいる様子で述べ、「次、またいつ外食出来るか分からないのでステーキにした」とコメント。「久々の外食にひよって300gにしてしまいました」と明かし、「少ない …足りない 痛恨の極み !!!」「おかわりしたかった〜」とつづった。

 続けて更新したブログでは、「美容院が早く終わったので ささっと焼肉ライクで一人焼肉して帰りました」と報告。「ハラミとみすじ 200g」「サンチュと一口カレー」を注文したといい、さらに「みすじ100g」を追加したことを明かし、「早くて美味しい 助かりました」と絶賛した。

 最後に、「嗚呼!外に出られることの喜びといったら!!」と外出できる喜びを噛み締め、「でもすぐ帰宅しまして、これからまた巣ごもり生活が続きます…」と述べるも、「帰宅し子供の顔を見たらそっちの方が幸せだと思えました」とつづりブログを締めくくった。

 これらの投稿に読者からは「すごい食べるのに、痩せていて、本当にうらやましいです」「外出はリフレッシュできていいよね!」「離れてみると可愛さが倍増ですよね」「充実した1日ですね」などのコメントが寄せられている。