JFA直接融資が3億円に到達…街クラブ&スクール救済事業

写真拡大

 日本サッカー協会(JFA)は4日、JFAサッカーファミリー支援事業の第一次支援に伴う第4回特別審査委員会を開催し、新たに28件で5873万円の融資を決定した。すでに第1〜3回の振り込みは完了しており、融資決定分の合計は174件で総額3億2449万円に達した。

 JFAは今月上旬、新型コロナウイルスの影響で経済的な打撃を受けたサッカーファミリーを救うべく、独自の財政支援制度をスタートさせた。政府事業とは別に自己財源で直接融資・給付を行うという異例の枠組み。第一次支援では、全国の街クラブとスクールを対象に無利子・無担保の緊急融資を実施している。

 今後は第二次支援、第三次支援として給付も含めた検討がなされている。JFAは今後の持続可能な支援体制の構築に向け、支援金を募集中。JFAへの支援金は特定公益増進法人に対する寄付金となり、税制上の優遇措置が適用される。口座番号は以下のとおり。

銀行名:みずほ銀行(001)

支店名:渋谷支店(210)

預金種目:普通預金

口座番号:3079244

名称:公益財団法人日本サッカー協会 新型コロナウィルス感染症対策支援金口