名古屋、コロナ感染金崎と濃厚接触者全員がPCR検査陰性…最長12日まで自宅待機継続

写真拡大

 名古屋グランパスは4日、新型コロナウイルスへの感染が発覚したFW金崎夢生と濃厚接触者と特定された選手及びスタッフ19名のPCR検査の判定結果を発表。全員が陰性であったことを報告した。

 ただし今後も19名については、最長で12日まで自宅待機が命じられる。現在休止中のトップチームのスケジュールについても、決まり次第発表がある。