白人警官による黒人男性暴行死に抗議デモが、全米だけでなく各国にも拡大している中で、トランプ大統領はワシントンの教会で警官隊を並ばせてまん中を歩くという挑発的なパフォーマンスを行った。この直前、周辺に集まった人々を催涙ガスで強制排除し、直後にはヘリが威嚇の低空飛行もした。

トランプ大統領は「略奪が始まれば銃撃も始まる」ツイッター投稿し、「軍を配備して速やかに解決する」と武装兵士の派遣を指示した。

白人の根強い差別意識に乗っかっている政権

キャスターの立川志らく「警察体制や差別を解決して、黒人の人権や命は私が守るとトランプ大統領が言えばデモは収まる。その一言がなぜ出ないんだろう」

厚切りジェイソン(IT企業取締役)「アメリカの人種差別は、無知と恐怖が大きいんです。私が育った街には黒人がおらず、お互いに知り合うこともなかった。自分から努力しないといけない」

小林麻耶(TBS元アナウンサー)「留学した時、白人から黒人としゃべるなと言われました」

中島健太(画家)「ベースには黒人層の貧困がありますよね。格差が固定されている。今回のデモで何かが変わると思うのは楽観的すぎます」