オリックスとの練習試合で勝利に貢献したソフトバンク・柳田悠岐【写真:福谷佑介】

写真拡大

オリックス漆原の変化球にフルスイング、打球は左中間へ消えていく豪快アーチに

 ソフトバンクの柳田悠岐外野手が3日、京セラドームで行われたオリックスとの練習試合で自慢のフルスイングを披露し逆方向へ“豪快弾”を放った。これにはファンも「弾道がおかしい」「かすってこれかw」と驚きの声を上げている。

 柳田はこの日「3番・中堅」でスタメン出場。4回に中越えの二塁打を放つと、5回の第3打席で待望の一発が飛び出した。オリックス2番手・漆原の変化球をフルスイング。快音を響かせた打球は逆方向へとなる左中間スタンドに消えていく豪快な一発となった。

 「パーソル パ・リーグTV」公式YouTubeも柳田の逆方向への豪快弾を動画で公開。これにはファンも「やっぱ凄すぎるわ柳田」「このスイングを素人が真似したら全身の筋肉ちぎれそう」「かすってこれかw」「弾道がおかしい」と多くのコメントが寄せられていた。(Full-Count編集部)