TIOBE Softwareから、2020年6月のTIOBE Programming Community Index (PCI)が公開された。TIOBE PCIは、複数の検索エンジンの検索結果から、対象となるプログラミング言語がどれだけ話題になっているかをインデックス化したもの。

2020年6月におけるインデックスは次のとおり。

6月TIOBE Programming Community Index / 円グラフ

6月TIOBE Programming Community Index / 棒グラフ

2020年6月は、Rustが初めてトップ20にランクインした。19位のClassic Visual Basicとの差はわずかで、そう遠くない段階で19位に上がる可能性がある。Rustは登場してから10年が経過しており、10年目にしてトップ20入りを果たしたことになる。

先日、Stack Overflowが公開した2020年の開発者調査結果では、Rustが5年間連続で最も愛されているプログラミング言語になったと発表された。Rustは複雑なプログラミング言語だが、現在のプログラミング言語が抱えているさまざまな問題を解決していると評価されており、一度Rustを使った開発者から高い評価を得ていることがわかる。