米が10カ国・地域のデジタル税巡り調査を開始 貿易摩擦の恐れ東洋経済オンライン

米が10カ国・地域のデジタル税巡り調査を開始 貿易摩擦の恐れ

ざっくり言うと

  • 米通商代表部は2日、デジタルサービス税について調査を開始すると発表した
  • 同税は英国など10カ国・地域で導入済み、もしくは検討されている
  • 調査を巡っては、新たな制裁関税や貿易摩擦の激化につながる恐れがある

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x