全く好きじゃない男性から、なぜか一方的にフラれたことがある人はいませんか? 彼の中で勝手に妄想が繰り広げられていて、話についていけません。今回はそんな世にも不思議な「謎フラれ体験」についてリサーチしてみました。

1. 「タイプじゃないんだよね」

「話の流れで好みの異性の話になったのですが、何を勘違いしたのか『ゴメン、俺○○ちゃん(私)のことはタイプじゃないんだよね』とフラれた。いや、私もあなたのことは好きじゃないんだけど……。なんでこんな目に遭わなきゃいけないんだろうと思いました」(20代/一般事務)

▽ ただの世間話なのに、勝手に告白と決めつける男性。さすがに「自意識過剰すぎ!」と思いますよね。そのほかにも女子は何とも思っていないのに、「最近○○ちゃんから見られている気がするんだよね。俺のこと何か言ってなかった?」と偵察してくる男性もいます。
ここまで勘違いがすぎると、ある意味幸せそうでいいなと思ったり……。

2. 「彼女できたから連絡できない」

「街コンで出会った男性から、一方的にLINEが来るように。でも興味がないのでスルーしていたら、ある日『ゴメンね、彼女ができたからもう連絡できないや』とLINEが。本当に連絡が来なくなったのでよかったけれど、勝手にひとりで話を進めていて怖すぎました」(20代/広告)

▽ こちらは何の興味もないのに「彼女ができちゃった。ゴメンね」と謝ってくるタイプ。「彼の中では、私が片思いしていることになっていたの?」と疑問に思いますよね。何にせよこれで縁が切れたほうが、面倒なことにならずに済みそうです。

3. 「付き合っても女友達とは会うから」

「やたらアプローチしてくる男性がいたので、試しに『付き合ったら一途なんですか?』と聞いてみたんです。そしたら『うーん。まぁでも女友達とは普通に遊ぶよ。そこは付き合いってものがあるから、我慢してね?』と上から目線で言われた。その男性のこと全く好きじゃないのに、なぜかフラれた気分になりました」(20代/IT)

▽ これじゃただの不誠実な女好きですよね……。彼的には「ハッキリしている俺カッコいい」って感じでしょうが、女たらしは恋愛対象外。「こんなんでよく女子がついてくると思ってるよな」とドン引きします。

4. 「幸せにしてやれなくてゴメンな」

「3年前に別れた元カレから、突然『お前はあんなに俺のこと好きでいてくれたのに、幸せにしてやれなくてゴメンな。後悔してもしきれないよ』と長文ポエムが届いた。いや、私もうとっくに結婚しているんですけど……。なんでいまさらまたフラれなきゃいけないの(笑)」(30代/主婦)

▽ 「元カノはいつまでも自分のことが好き」と思い込んでいる男性は少なくないもの。ある日突然LINEしてきて、自分に酔ったポエムを送ってくる元カレも……。返信はしないけれど「もうあなたに一切未練はないから安心して」と思うのです。