【詳細】他の写真はこちら



プチプラブランドやデパコスブランドからも、数多くのBBクリームが登場。肌の凹凸を隠してくれたり、日焼け止めの役割を果たしてくれたりと、至れり尽くせりなベースメイクアイテムです。早速正しい使い方から見ていきましょう。

 

■BBクリームの正しい使い方って知ってる?



出典:photoAC

まずは、BBクリームの正しい塗り方からおさらいをしていきましょう。

BBクリームを塗る前に、まずはスキンケアをしっかり行っておくことが大切です。化粧水などを使ってお肌に潤いを与えてから、BBクリームを塗るようにしましょう。スキンケアの後、下地などを塗らずに最初にBBクリームを塗ってしまって構いません。

次は、何を使ってBBクリームを塗るのかということ。

手軽に塗るなら“指”、崩れにくさを優先するなら“スポンジ”、リフトアップ効果を狙うなら“ブラシ”と、目的別に塗り方を変えるのがおすすめです。

 

■BBクリームをお肌に塗っていく順番ってあるの?



出典:photoAC

BBクリームを使ってきれいなお肌に仕上げるためには、まずどこから塗っていくのかという“塗る順番”も重要です。

最初にBBクリームを乗せるのは、“頬の一番高いところ”が正解。

そのあとは、おでこ→あご→目の周辺→鼻→顔周りの順番にBBクリームを少量置いていきましょう。

次に、中から外に向かって全体へ塗り広げていきます。

目の周辺や鼻のキワなどは、スポンジの角を使えばきれいに塗り広げることができますよ。

 

■BBクリームのあとファンデーションの重ねづけって必要?



出典:photoAC

BBクリームは、塗布したあとにファンデーションなどの重ねづけが必要なのでしょうか?

実は答えは“YES”。

BBクリームは本来下地からファンデーションまで1つで完成するアイテムですが、特に夏場などはBBクリームだけだと崩れやすく、メイクのモチが悪くなってしまいます。

BBクリームのあとファンデーションとまではいかずとも、フェイスパウダーなどを使うのが表面をサラサラにしてきれいなお肌をキープするためのコツ。今までBBクリームだけで外出していたという人は、ぜひフェイスパウダーとのW使いを試してみてくださいね☆

 

■BBクリームを塗る前にも下地って必要なの?



出典:photoAC

BBクリームは、あらゆる役割を果たしてくれるベースメイクアイテム。下地の役割も果たしてくれるため、基本的にBBクリームの前に下地を塗る必要はありません。



出典:@mmmaaakkkiiikkkoooさん

しかし、色味の調整をしたいときや日焼け止め効果をもっと高めたいときなどは、それらの役割を果たしてくれる下地と併用してもOK。今はさまざまなBBクリームがお店に並んでいますが、基本的にはどのBBクリームを使うときにも、下地と組み合わせたり自由に使って大丈夫です。

 

■おすすめの大人気BBクリーム6選!使い方も紹介!



おすすめのBBクリームをピックアップしました。

・プチプラで使いやすい!キャンメイクのパーフェクトセラムBBクリーム





出典:キャンメイク

『CANMAKE(キャンメイク)』の「パーフェクトセラムBBクリーム」800円(税抜)は、オールシーズン対応のBBクリーム。

SPF50/PA+++で、紫外線対策もばっちり行うことができます。

21種類もの美容成分が配合されており、BBクリームをつけている間もスキンケアができる優れもの。メイクをオフしたあとはお肌がプルプルの状態になっていて、1日中パックしているかのような肌触りを体感することができます。

顔の中心から外側へ向けて、たたき込むように塗り込んでいくのがおすすめ!お肌に優しいBBクリームを探している人に、ぴったりのアイテムです☆

 



 

・シンプルなのに高いカバー力!ちふれのBBクリーム



出典:ちふれBBクリームはシミ・ソバカスが気になるあなたにぴったり☆08_poo_21さん

高品質なのにプチプラなことで知られる、『ちふれ』のコスメアイテム。

そんなちふれから発売されている「BBクリーム」SPF27/PA++ 800円(税抜)は、お肌の潤いをキープしながら高いカバー力が期待できるアイテムです。

紫外線吸収剤無配合なのも、チェックしておくべきポイント。化粧水のあと顔全体に売り広げるだけで、あっという間にベースメイクが完成します。

 





・紫外線対策もばっちり!ラロッシュポゼのUVイデアXLプロテクションBB



出典:@ glitter_rkさん

『LA ROCHE-POSAY(ラロッシュポゼ)』の「UVイデア XL プロテクションBB」3,740円(税込)は、敏感肌のお肌にも使えるBBクリーム。メイク落としいらずで、お肌をいたわりながら使うことができます。

お肌にやさしいだけでなく、SPF50+/PA++++と紫外線対策がばっちりできるのも、ラロッシュポゼのBBクリームの特徴。お肌の奥深くにダメージを与えると言われている“ロングUVA”を防御するようなシステムが採用されているため、BBクリームだけでしっかり紫外線対策を行うことができます。

紫外線の影響からお肌を守るためには、汗をかいたときなどこまめに塗り直すのがベスト。汗をかく季節も、ラロッシュポゼのBBクリームで崩れないお肌を手に入れましょう。

 



・肌の悩みをしっかりカバー!ランコムのUV エクスペールBB N



出典:ランコムの下地を徹底比較!あなたはカバー力派 or 透明感派?@ ayaka.w516さん

『LANCOME(ランコム)』の「UV エクスペール BB N」6,380円(税込)は、お肌の悩みをこれ1本でカバーしてくれる優秀BBクリーム。「@cosme(アットコスメ)」の2019年上半期新作BBクリーム部門で、見ごと1位に輝いた大人気アイテムです。

“SPF50+/PA++++”なので、日焼け止めとしても下地代わりにもぴったり。仕事モードの日はファンデーションと合わせて使い、オフの日はBBクリームだけで使うなど、その日に合わせて使い分けるのがおすすめ。

自然にトーンアップしてくれるので、このBBクリームをつけると明るい表情を手に入れることができます。

 



・敏感肌の人でも安心して使えるキュレルのBBクリーム



乾燥性敏感肌向けのスキンケアブランドとして知られる、『花王』の『Curél(キュレル)』。キュレルからはBBクリームも販売されており、お肌トラブルが多い人にとって心強いベースメイクアイテムとなっています。価格は1,600円前後で販売されています。

「キュレル BBクリーム [自然な肌色]」は、セラミドの力によってお肌に潤いを与えながらお肌をきれいにカバーしてくれるアイテム。しっかりと基礎化粧品でお肌の状態を整えたあと、ムラなくきれいにのばして使います。

SPF28/PA++。

 

・ナチュラルメイク派におすすめなフレッシェルのスキンケアBBクリーム



『カネボウ化粧品』の大人向けブランド『Frēshel(フレッシェル)』。お肌本来の美しさを活かしたいという人に、おすすめのコスメブランドです。

フレッシェルから生み出された「スキンケアBBクリーム(EX)NB/MB」は、ナチュラルメイク派の人におすすめのBBクリーム。こっくりとしたリッチな質感で、潤いたっぷりのお肌に仕上げることができます。

手のひらや指の先に適量を取って、サッと顔全体に塗り広げるのがきれいに仕上げるコツ。仕上げにファンデーションやおしろいを使えば、短時間できれいなお肌が完成します。価格は1,500円前後で手に入るようです。

■BBクリームを活用して毎日きれいなお肌をキープしよう!



出典:@mmmaaakkkiiikkkoooさん

BBクリームは、1本でいくつもの仕事をしてくれるベースメイクアイテム。普通の化粧下地を使うよりもきれいな状態に仕上がるので、持っておいて損はありません。BBクリームを正しく使って、毎日をきれいなお肌で過ごしてみませんか?